それは困る、ローソンマートの店舗が早々と撤退なんて

AD




ローソンマートという店舗はご存じだろうか?
ローソンはローソンでも、いわゆるブルーのカラーがトレードマークのかの有名な元祖コンビニのローソンの店舗
ではなく、オレンジのカラーがトレードマークのローソンである。
いわゆる「100円ローソン」といわれている新しい形態のローソンだ。
ついこのあいだ出店したばかりだと思ったが、もう撤退とは。

私の最寄りの駅にもローソンマートがあり、本当に便利なので撤退はしないでほしいというのが本音だ。
お金のない学生たちにも大人気で「100ろ」とよばれて大変親しまれていた。

100均というのは何故か駅前には少なく大型スーパーに入っていたり、車でいけるように大きな駐車場つきの駅から離れた
場所にあったりするのが普通で、この最寄りの駅にあるというのが学生には非常に便利だったようだ。

生鮮食品も売っているのが特徴的でもあった。
普通のローソンは割高なイメージがあるけれども、こちらのローソンではスーパーと同じような感覚で気軽に
品物を購入できたのでどうしてなくなってしまうのだろう。
やはり激安価格のスーパーなんかと競合して負けてしまうのだろうか。
中途半端な位置づけは難しいということか。
残念でしかたがない。

今後もこのような店舗は消えていくのだろうか。

それはとても残念であるが、時代の流れであれば仕方がないのか。

そういえば、100円ローソンにも思い出があった。
元カノとよく、100円ローソンに立ち寄ったな、なんて思いだしてしまう。
いまでは、他の女性と結婚したが、
そんな記憶にふと触れて、なぜだかとても辛くなる。
それはよい別れ方ではなかったから。
彼女がいま幸せであってほしい。