ジャパンスケッチ456

タイムリーな話題を独自視点で解説

【伸長法・体験談】大人でも身長は伸ばせる!

PR

海外在住M.Kさん

男性が一番コンプレックスに感じる部分として身長が低いことが挙げられます。女性が理想とする恋人の身長より背が低い人の方が多いという現実がありますから当然ですね。
子供の頃だといろんな工夫で遺伝のみに関わらず身長が伸びる可能性を高める方法は沢山あります。では大人ではどうでしょうか?

一般的に、男性は25歳、女性は22歳程度までまだ身長が伸びる可能性が残っていると言われているようですが、その年齢を超えてしまっても工夫次第では身長を伸ばすことができる可能性はあります。

まず1番に考えられる方法として、「猫背を治す」ということがあります。
身長が低いことで悩んでいる方は自分の姿勢がどのようになっているか確認することからはじめてください。長時間にわたって変な姿勢をとっていたり、常に猫背のような状態になってはいませんか?身長を測るときだけいい姿勢をとったとしても、日常の癖がついてしまっていては無理があります。
また脚の形はどうでしょうか?O脚の人は意外と多いかもしれません。その脚の形を治すことで身長がかわってくるかもしれません。
猫背やO脚を矯正した場合、1〜8㎝まで伸びる可能性があるそうです。ただ身長が伸びるだけでなく、印象が良くなるに違いありませんから、まずはここからはじめてみてはどうでしょうか?
そのためには整体や接骨院に通う、またストレッチやヨガに挑戦するのも効果があるそうです。

さらに身長が伸びる可能性を高めたい方は生活習慣にも気を使いましょう。

人間の身長が最も伸びるのは睡眠時だと言われています。夜更かしは身長にも悪影響です。実際に9時から6時まで睡眠をとるようにしたら3㎝も身長が伸びたという人がいます。その方は30歳を過ぎていましたが大人にもそれだけの効果があるのですね。
寝る前と起きた直後に思い切り伸びをするのも良いようです。特にストレッチは寝る前にすると効果を高める可能性があります。

また、極度の偏食もよくありません。タンパク質を積極的に摂るように心がけ、糖分を控えるように意識してみてください。
男性は筋力トレーニングに力を入れる方も多いかもしれませんが、そういったトレーニングは身長を伸ばすのには逆効果です。筋肉を成長させる前に身長を伸ばしましょう。

それでもまだ足りないと思う人は酔い止めを飲んでみるというのも一つの手かもしれません。
酔い止めに含まれる「メクリジン」という成分が身長を伸ばす効果があるという噂があります。骨の成長を促進させるとのことですが、藁にもすがる思いの方は試してみる価値があるのではないでしょうか?

身長が低いから自信がない……という男性は特に、あきらめず今からできる努力で少しでも理想の自分に近づけるよう頑張ってみましょう!

 

⇒身長を伸ばすには、実はこんな方法も。