【伸長法・体験談】身長を伸ばす方法について(我流)

AD




神奈川県 H.Nさん

身長を伸ばす方法について、我流ですが書かせていただきます。身長は、成長期に一番伸びやすいと思います。ほっておいても、自然に5cmー10cm伸びるひとが多いです。(私の周りでは)

しかし、もっと自力で伸ばしたいと、意識的に伸ばしたいと思うならば、まずはカルシウムの摂取が一番ではないかと思います。それで、てっとりばやいのが、牛乳です。よっぼど苦手でない限り毎日摂取できると思います。私は、ほぼ毎日飲んでいました。
(カルシウムは骨を形成する上で必要な成分です。)

次に寝ることが良いのではないかと思います。ぐうたら寝るのではありまん。夜ふかし等して横になる時間を削るのは良くないということです。理想は成長期は8時間くらい寝る(しっかり横になって寝る)こと。

日中起きていれば、背骨は重力の負荷を受けて若干縮むと聞きます。それを夜は横になって重力を開放してやって、背骨の成長を助けてやるというが良いと思います。

あと、成長期に必要と思えることは、筋肉を付け過ぎないこと。筋肉を付け過ぎると、骨の成長を妨げると聞きます。(どれくらいが筋肉のつけすぎかは書きづらいところがありますが。いわゆるムキムキの状態です。力こぶがでかい等)

あとは、ある程度の運動が必要と思います。筋肉ムキムキというのは成長期にはおすすめできませんが、新陳代謝を高めるという点で、ある程度の運動、スポーツをするのは、骨の成長を助けると思われます。

さて、成長期をすぎて身長が伸びなくなったらという話に移ります。
この時、一番いいのがやっぱり寝るという(横なって)ことが一番ではないかと私は思います。
仕事、社会参加などで寝る時間が削られる。しかたないから椅子で仮眠する。そういうのがあまり身長を伸ばす上では良くないのではと思います。

また、寝ているときに体の成長、修復作業がされていると何かで読んだ覚えがあります。
ぐっすり寝て、横になる(重力の負荷を軽くする)というのが良いと思います。

あとは、バランスよく栄養をしっかり取ること。カルシウムを取ることです。

上記の継続が身長の伸ばすのに寄与すると私は思います。

 

最後に、身長をのばすことについて、私の意見を書いて みたいと思います。
身長があると、かっこいいし、もっと身長高くなりたいと思われる方も多いと思います。
しかし、身長を伸ばそうと成人してから10cmとか高望みするのははあまりおすすめできません。
身長を伸ばすのにいいことをしていれば少しは伸びると思います。しかし、高望みして体に負担をかけ過ぎると、体を壊して身長を伸ばすのには良くないと思います。。以上。

 

⇒身長を伸ばすには、実はこんな方法も。

AD