ジャパンスケッチ456

タイムリーな話題を独自視点で解説

【讃岐うどんにショック】サーフボードにエビが寝ている天ぷら讃岐うどんが話題すぎる

PR

そば、うどん、と来たら、無くてはならない必需品。

それは、そう、あれだ。
天ぷらだ。
天ぷらうどんを前にしたら、どうにもこうにも食欲が止まらない。
という人も多いのではないだろうか。

今、ネット上で話題になっている、そば、うどんと、天ぷらの組み合わせがある。
それは、サーフボードうどんとでも呼ぼうか。

香川県丸亀市。ここは讃岐うどんで全国的にも有名な場所。
ここにある、人気のお店「手打ちうどん 龍」の名物「天ぷらうどん」
とにかく、すごいのでネット上で口コミであっという間に広まったという。

このうどん、木の葉型(サーフボード型)の天ぷらの衣の上にエビが寝ころび、
うどんのお椀の上に乗っているのだ。
つまり、お椀の汁には浸かっていない状態で提供される。

そしてその下にはうどんが。

まずは天ぷらを思う存分に味わってから、
うどんを堪能できる、という一品。

どこで食べられるの?と思うかもしれないが、
ネット通販などはもちろんない。
直接、香川県まで足を運ぶしかないのだ。
営業時間は10:30~19:00。水曜が定休日だそうだ。

このうどん、食べてみたくなったら、

手打うどん 龍
香川県丸亀市津森町407-1

へ行ってみよう。