【動画閲覧注意】バードストライクの恐怖・羽田空港や福岡空港も危険

AD




バードストライクとは何か。

それは、飛行機の離陸時や着陸時に鳥の群れを巻き込むことを指す。

これによって、エンジンは停止を余儀なくされ、
最悪、墜落ということもありえるのが、このバードストライクだ。
たった一羽の鳥でも致命的なことになりうるとあって、パイロットは常に気をはってはいるが、
どうにもこうにも、完全に防ぐことができないのが現実だ。
羽田空港や成田空港、福岡空港といった日本の主要な空港でも、十分に起こりうるのがバードストライクだ。

数年前、ニューヨークで、このバードストライクによる事故が発生した。
ハドソン川の軌跡と呼ばれるそれは、
ニューヨークの空港を離陸直後に、旅客機が鳥をエンジンに巻き込んだのだ。
それによって、2機あるエンジンが両方共に停止。
しかし、機長は事態を冷静に判断し、近くのハドソン川への不時着を試みたのだ。
そして、無事に、着陸は成功。乗客乗員が全員無事という軌跡をおこしたのだ。
ひとつ間違えば、市街地が火の海になっていてもおかしくない状況において、機長の冷静な判断が、多くの人命を救ったのだった。

この事象は、本当に、不幸中の幸いであったが、このようにバードストライクとは恐ろしいものなのだ。

そういったことがあっても、大丈夫なように、航空会社には、対策を考えて欲しい。

 

バードストライクの動画

https://www.youtube.com/watch?v=PZMr8AbAFQk