俺通信は、なぜ、どうして無視されてしまうのか?!

AD




一年前に「俺通信」なんて言葉あっただろうか。なかったと思う。今、LINEの世界では「俺通信」なるものが数多く発信されているのだという。
「俺通信」とは、知り合い程度としか思っていない男性から女性に送られてくるたわいもないメッセージのことをいう。今日、蕎麦を食べたであったり、今からランニングをするであったり、女性が返事をする必要がないと判断されて、無視されてしまう確立が非常に高いメッセージなのだという。コミュニケーション下手というか、プライドが高いというか、女心以上に男心も複雑である。
なぜそこで、「俺通信」を送る人は、君は?の一言を付け加えないのか。メッセージを受け取る女性はメッセージを送った男性に興味がなくとも、男性は相手の女性と少しでも良いからつながりたいと思ってメッセージを送っているはずである。それにもかかわらず、コミュニケーションのキャッチボールしないで済む内容のメッセージを送るなどということは、正直、ナンセンスである。
同じ肩を抱かれる行為でも、Aさんがすれば嬉しく、Bさんがすればセクハラになってしまうことがあるが、実のところ「俺通信」も同じである。すなわち、興味のある男性から、蕎麦を食べたというメッセージが着たら、女性は君は?の一言がなくても、喜んで、そうなんだ、どこで食べたの?などとメッセージを返し、メッセージ自体「俺通信」などとは思わない。
とはいえ、一人でいることは寂しい。自分もそういう状態に陥らないとは言い切れない。だから、全てを見通した上で、一言返事をしてあげても良いのではとも思う。しかし、この手の男性は自己愛が強い傾向にあることが否めない。下手に返事をすると、この女は俺に気があると勘違いしてしまう可能性がある。だから、勘違い防止のため、無視せざる得ないというのも分からないでもない。
男性にしろ、女性にしろ、傷つくことを恐れていては、何も始まらない。自分から一歩を踏み出さなければ、失敗することはないが、成功することもない。自分はここにいるよと誰かに言いたいだけなら「俺通信」を続けたら良いだろう。しかし、それ以上のつながりを求めたいなら、君は?と書く勇気が欲しいものである。

AD