ジャパンスケッチ456

タイムリーな話題を独自視点で解説

ビッグダディの妻「美奈子」が4度目の再婚へ。お相手の名前は?

PR

だれもがご存知、ビックダディと呼ばれる林下清志さんの妻、美奈子さん。

2年前に、離婚をしたニュースは記憶に新しいところであるが、
なんと、この度、再び結婚したとのことだ。

お相手は、一般男性ということだが、
なんと元プロレスラー。

しかしながら、元、ということなので、一般男性扱いなのだろう。
相手の男性の名前は明らかにされていないが、年齢は33際ということだ。

美奈子さんが32歳ということなので、同じ学年かもしくは一つ年上の男性、ということになる。

馴れ初めは、プロレス観戦だそうで、再び彼女は幸せを手に入れたのだ。

というのは、実は、彼女、これが4回目の結婚。

しかも子供の数は、6人というから、すごい。

この彼女がそもそも有名になったキッカケは、
前の旦那である、清志さんを取り上げた番組「痛快!ビッグダディ」によるもの。
お互いの結婚回数の多さと、その子供の多さで、大家族となり、その様子がテレビで特集され、一躍話題の人となったのだ。

ちなみに、美奈子さんは、林下清志さんと結婚してときは、林下美奈子、だったが、その後の苗字はあかされていなかった。今回もお相手が一般人男性ということで、苗字があかされていないため、本名は分からないままだろうか。

また、美奈子さんは、ブロガーとしても一躍話題になっているそうだ。
アメブロの月間アクセス一位を記録したときもあるそうで、ブログだけで月収は300万とのこと。
一ヶ月のPV数(ページが表示された数)は、一億PVという。
いやはや。凄まじい。
しかし、なぜ、ここまでアクセスが集まるのだろうか?
有名な人は大勢いて、ブログをやっている芸能人も数多い。
ただ、単に、「有名です」というだけでは、だれもブログを見ないだろう。
つまり、それだけ彼女自身に魅力がある、ということなのかもしれない。

そんな彼女であるが、順風満帆な人生というわけではない。
(すでに結婚4回目というから、それだけでそうではないと思われると思うが・・)

実は、彼女は自身が「バセドウ病」であることを告白したのだ。
バセドウ病というのは、女性に多い甲状腺のホルモンが分泌異常を起こし、通常よりも多くホルモンが分泌されてしまう病気で、とにかく疲れやすくなってしまったり目が飛び出たりする病気。

人生、人それぞれ、色々あるものだと思う。

彼女はその人生がなんと映画にもなっており、なんとそのタイトルも「ハダカの美奈子」。
そして、なんとその映画で彼女を演じるのはオセロの「中島知子」だというから驚きだ。

なんにしても、結婚というのはおめでたいニュースだと思う。

たとえそれが、何回目であっても、だ。

ちなみに、法律上では、一度別れた同じ相手とでも、一定の期間をおけば再婚できるのだそうだ。

彼女は、まだ32歳。人生はこれからだろう。

素敵な人生を歩んで欲しい、と切に思う。

実際、結婚が成功がどうかなんて、すぐには分からないものだ。
結婚が成功だなと感じるのは、小室哲哉とKeikoだろう。
二人の絆はいまではお互い無くてはならないものにまでなっているように思える。

結婚すれば幸せなのか?それとも、そうではないのか?と聞かれれば、そのどちらでもない、というのが答えではないだろうか。

結婚とは、二人で生きていく覚悟、なのだと思う。
一人で生きていく覚悟もあるし、二人で生きていく覚悟もある。ただ、それだけだ。

結婚すれば、お互い縛られることになると同時に、そんな二人だからこを味わえる素敵な瞬間もある。
苦労もあれば幸せもある。

ただ結婚することによってお互いが人間として高められるというのは、誰しもが感じることではないだろうか。