【Tehu君、ホリエモンと宇宙へ?】ホリエモンと対談で話題の天才プログラマーTehu君、一部に批判の声も

AD




中学時代から堀江貴文との親交のあるTehu君。

身長は196cm。
身長、体重、誕生日(月日だけ)共にダルビッシュと同じということで、
投げられないダルビッシュとも言われるTehu君。

簡単にプロフィールを紹介すると、

生年月日は1995年8月16日 現在19歳。
身長196cm
体重約100kg
国籍は中国

2009年10月にリリースしたiPHONEアプリ「健康計算機」が大ヒット。
iThunes App Storeにおいて、
その、世界総合ランキングで3位にまでランクしたことで、一躍天才プログラマーと呼ばれるようになる。
そんなこんなで、堀江貴文とも親交ができ、中学時代から何度か彼と対談を行っていて、昔から将来を嘱望されていた。

しかし、2014年の11月20日に、小学生と偽り衆議院解散批判のサイトを公開するという事件により、かなり多くの批判を受けることとなった。

天才プログラマーと呼ばれていたが、その後、本人はプログラムをやめており、
秋元康のような、プロデューサー方面へ進むとコメントしている。

これに対し、ネット上では、彼についての辛口の意見も見られる。

しかし同時に、彼を天才と見る向きも依然強く、今後の活躍も期待されるところだ。

現在は、彼は、AO入試で、慶應義塾大学SFC環境情報学部に進学している。
株式会社 NO BORDERアドバイザーも同時に努めており
その大きい体を貫禄を活かして、プログラマーとしてではなく、より多方面に活躍の場を広げていくのだろうか。

彼の進む方向性に肯定的な意見や、批判的な意見もあるが、
そういった意見が出ること自体、すでに知名度があるからこそで、その知名度、という力は、うまく使えば、世の中を動かすような大きいこともできるだろう。

今後、堀江貴文とのタッグによる新規事業などもありえそうだ。

一方の堀江貴文は依然、宇宙進出の夢も進めているので、そちらの方を進める際に、彼の手助けを求める、なんてことになったら面白いのに、なんて考えてしまうのだ。

なんていったって、彼の196センチの長身は誰よりも宇宙に近いのだから。