ジャパンスケッチ456

タイムリーな話題を独自視点で解説

埼玉県北部を震源の地震・箱根山火山との関連は?

PR

5月25日午後2時28分に発生した地震。

震源は埼玉県北部。地震の規模を示すマグニチュードは5.6
震源の深さは50km。

この地震で関東地方の広い範囲が大きい揺れみ見舞われ、
停電が発生し、東海道新幹線の東京、小田原間において一時、運転を見合わせることになった。
また、東京メトロやJR各線なども一時運転を取りやめた。

久々の大きい今回の揺れ。
東京23区も震度4の揺れということで、一瞬、311の東日本大震災が脳裏をよぎったひともいることだろう。

今回の自身は東日本大震災の余震なのか?という点については、気象庁から特に余震にあたるという発表もなく、単独の地震だと思われる。
また、気になるのは今有感地震が多発している箱根山の火山の噴火との関連だ。
しかし、こちらについてもさしたる情報はまったく流れていないところを見ると、関連はないものと思われる。

この地震で多くの関東近辺の人たちがtwitterにおいて、頻繁に地震関連のツイートをしている模様だ。

地震慣れしている日本人が緊急地震速報や地震の大きい揺れに無表情で平然としている様子を見てパニックになっている外国人の目撃談など、数多くリツイートされているようだ。

しばらく地震がないと、災害への備えも忘れそうになりそうだが、今回の大きい揺れで、3月11日のあの震災を思い出し、気が引き締まったのではないだろうか。