【契約解除の本当の理由】水野真里菜がした事とは?「最低なことをしました」契約解除を発表

AD




九州発のアイドルグループ「LinQ」に所属するアイドル、水野真里菜が事務所と契約を解除することを発表した。

「別の道で自分の夢をおいかけたい」と語っている彼女。一体なにをやらかしたのだろうか??
詳細な理由や事情については事務所からも、本人からも発表がないが、このコメントや事務所からの
「契約履行違反があったとして契約解除」というポイントを見ていくと、うっすらと推測ができるような気がするのだ。
「本来であれば、きちんと事務所との話し合いを進めていかなければいけなかったのですが、私は事務所との約束を守ることができませんでした」とのコメントや、「新しい夢にむかって自分の道を進んでいきます」というコメント。
ネット上で推測されているのは、「恋愛禁止による契約解除」&「他グループのオーディション受けた」の二択となっている。
確かにこの両方ともに、発表された彼女のコメントに適合する気はする。

彼女のコメントから状況を整理すると、

「新しい夢に向かって進む為に」「契約履行違反を犯し」「契約解除」ととれる。
もっと詳しく言うならば、
「新しい夢に向かって進むために契約履行違反までした」
「ちゃんと話し合えば、契約履行違反をせずに済んだかもしれないのに、話し合わなかった」
「そのため、結果的に履行違反となり、迷惑をかけた」
「これからは新しい道を進んでいく」
となるのではないだろうか。

こう考えると、(恋愛禁止による契約解除)というのはちょっとピンとこないのだ。
彼女の進みたい新しい進路があって、その進路に向かう行動が契約履行違反にあたる、ととるのが自然だろう。
上記の二択からもし選ぶなら、他グループのオーディション受けた、の方が、しっくりとくる。

他グループのオーディションかどうかはわからないが、それに類するような、新しい目的に向かってのアクションを起こしてしまった。ということだろう。
事務所を話し合うことで、もしかしたら、履行違反をしなくても済んだかも、という点から、事務所やグループの方針や立場に不満があって、それによってもう一つの道を選択するアクションを事務所に無断で取ってしまった、ということかもしれない。

簡単に彼女のプロフィール。

生年月日(誕生日)1999年3月30日
年齢は現在16歳。
Facebookはやっていないようだ。

AD