ジャパンスケッチ456

タイムリーな話題を独自視点で解説

【動機は?】門真市の診療所で男が刃物、女性が被害に

PR

大阪門真市幸福町の診療所で、28日午後5時前ころ、刃物をもった男に女性が襲われた事件。

診療所の名前は「栗山診療所」。診療科目は耳鼻咽喉科である。
被害に遭ったのは、この診療所の受付をしている女性。この女性の年齢は50歳代。
首や肩など、4か所に刃物による被害を受けたらしい。
意識もあり、命に別状はないというのが不幸中の幸いだろう。
被害女性の名前や情報も特には公表されていない。

その後、この男は、医師にも襲い掛かり、医師が院外に逃げるとそれを追って、病院から出ていったという。医師は無事だということだ。

この男は、この診療所の患者とみられる。
しかも、この男。一度、診療所を出て刃物を取ってきたらしい。
この男はそのまま逃走していて、警察は行方を追っている。
非常に物騒な話で、早く逮捕されてほしい。
この犯人の実名や顔写真は防犯カメラなどの記録がなかったからなのか、まだ公開されていない。
また、その理由や動機、なぜ犯行に及んだのか、なども、この男が逮捕されてからになるだろう。
確保されれば、ひとまず、まわりの住人も枕を高くして眠れるのだが。
この男の体型は、身長165cmで小太り。グレーのシャツにベージュの長ズボンということだ。
髪の毛は白髪まじりで、短髪。
病気を治しに行く診療所で、このような物騒な事件はやめてほしい、と切に願う。