ジャパンスケッチ456

タイムリーな話題を独自視点で解説

【速報】フェリー太陽、14時36分、口永良部島に無事到着!

PR

救助に向かっていた「フェリー太陽」が、たった今、鹿児島県口永良部島に接岸した。

住民130人を乗せ、これから、屋久島へと向かう事になるだろう。
元々定員は100名のこの船。
しかし、数日前に、事前に噴火の可能性を察知していた島は、あらかじめ国土交通省に定員の臨時増加の申請をしていたという。
なんという手際のよさ。なんという真田運用(さなだうんよう)。
こんなこともあろうかと・・が住人を救うこととなった。
フェリー太陽。いつもは、種子島と屋久島を1日一往復する定期便。
今日も、いつものように、屋久島から種子島へと向かうところで、救助要請が入ったのだ。
すぐに、屋久島へと引き返し、乗客を降ろした後、早速、口永良部島へと向かったフェリー太陽。まさに救世主となる、船なのだ。