【どこなら買える?】ラーメンパスポート東京版が話題で品切れ続出

AD




全国的に有名な話題沸騰中のランチパスポート。

そのラーメン版た登場し、人気を博している。
一番有名なラーメンパスポート岡山。それに加え東京版も登場。
名称は「東京ラーメン500円パスポート」。
ぶんか社ムックからの出版だ。
売り文句は「4店いけば元が取れる」というものだ。
実際に購入してみた人の感想は総じて悪くないようだ。

この本自体は、990円で発売されているが、あまりに人気が殺到したため、現在、アマゾンでは在庫切れとなっている。入荷時期も「未定」とのことだ。
hontoストアも現在取扱いができない、となっている。
いったいどこで買える?と思っていたら、あったのだ。
それは楽天ブックス。
5月30日13時30分現在の情報だ。
楽天ブックスでは、
東京ラーメンパスポート1が、「在庫有り」となっており、午前中に注文完了分はその当日に発送してくれるそうだ。
価格は990円で送料は無料。ちなみに電子書籍版は、楽天(kobo)もアマゾン(kindle)もhontoでも発売されていない。 

楽天:東京ラーメン500円パスポート 1(2015年4月25日~7月24日)

極上の1杯が500円で食べられる!とのこともあって、大人気になったこちらの本。
ラーメンをただ昼だからラーメンでも食うか、ではなく、「ラーメンを食べたい」と思っている人。
新しいラーメン屋を開拓したい、新しいおいしさに出会いたいと思っている人。
ラーメンがないと生きていけないという人にも、こちらはお勧めだ。

また、近年、アメリカやイギリスでラーメンブームが起きており、
イギリスのロンドンでは、博多一風堂が大ブームになっているように、海外からの注目も熱い。
こちらの東京ラーメンパスポートは英語版も出版することで、売上も加速するのでは?などと思ってしまう。

AD