仮面ライダー555の綾野剛が大人気・彼が怪人スパイダーオルフェイクだった過去

AD




戸田恵梨香と熱愛の噂などが出るなど大人気の綾野剛。

彼女との熱愛については否定することもなく、実際に熱愛中なのだろう。
恋人の一人や二人いてもおかしくないイケメンである。

この彼が話題の仮面ライダー555の物語のキーマンなのだ。
劇中において、澤田役として活躍する彼。
平成仮面ライダーシリーズの第五作となる仮面ライダー555。
もはや子供用ではなく、大人(特に女性)に大人気の仮面ライダーシリーズである。
ちなみにベトナムにおいても、一部女性には仮面ライダーは人気であった。

なぜ、この仮面ライダー555の綾野剛がやたら取り上げられているのか。
それは、とにかく格好いいからだ。
画像を見る限りでも、非常にクールで、とても、子供向けとは思えないシリアスさを感じるのだ。
そこを切っ掛けに大ブレイクした彼。
魅惑的なオーラと繊細な演技は、とても幅広い年齢層に支持されているのだ。
そんな彼。デビュー役はなんと怪人。その名もスパイダーオルフェノク。
悪だけど人間の心を持っていて、最後はライダーを守ってこの世から消える・・という切ない役柄がスタートだ。
その後、大河ドラマ「八重の桜」に松平容保 役で出演したり、漫画が原作の、「奈緒子」に出演。
芦田愛菜ちゃんと共演も話題になったMotherや、連続テレビ小説カーネーションも、彼が出演している。

また、彼の面白いエピソードとしては、
夜中の2時に目を覚まして外を見ると、そこに未確認生物を発見した、というもの。
しかも、人数は2人。宇宙人?!
一人は這いつくばって吐いていたそうだ。そして、もう一人は、背中をさすって介抱中。
なんだなんだ、この終電的な光景は。
普通なら、宇宙人らしきへんな生物がいたら、パニックになりそうだが、彼は、
「酔い止めありますよ」と声をかけたそう。
うーん。夢?
しかし、夢ではない証拠に、朝起きたら、窓とカーテンが開けっ放しのままになっていたそうだ。
ということは事実か・・。

なんにしても、彼は只者ではなさそうだ。
彼の活躍が楽しみである。

AD