【速報】地震の影響で600世帯が停電・範囲と影響は?

AD




東京電力によると、先ほどのマグニチュード8.5の地震の影響で、東京・埼玉の広範囲にわたって停電が発生している模様。

停電している場所は、

東京・足立区のおよそ400世帯、埼玉県ふじみ野市のおよそ200世帯の、合わせて600世帯。この停電がもたらす影響についてはまだ報道されていない。

東京電力では、現在原因の究明を進めている。

今回は揺れは全体的には小さ目だったとはいえ、規模と範囲がけた違いだ。日本全国がこれだけすべて全地域にわたってゆすられた以上、被害の範囲も大きいだろう。

今後、細かなものも含めて、詳細な被害の状況が明らかになっていくのではないだろうか。続報を待ちたい。

関連記事:【火山・巨大地震の誘発の懸念は】マグニチュード8.5地震発生、交通への影響は?東京都小笠原沖で・東日本大震災に次ぐ規模 - ジャパンスケッチ456