ジャパンスケッチ456

タイムリーな話題を独自視点で解説

【Dash島】未来予想図になぜ天守閣が?完成まで25年に納得・場所は瀬戸内海

PR

もはや日本一のガテン系アイドルとなったTOKIO。 

彼らが育てた福島県のdash村は残念ながら放射能により立ち入り禁止区域になってしまったが、彼らには新しいミッションが待っていた。それがご存知のDash島である。

なにもない無人島を開拓していく・・。そんな無茶に思える企画をTOKIOのメンバーは淡々とこなしていく。

普通のアイドルタレントには動かすことのできないものがあっても、彼らには重機がある。通常では作れないものでも、彼らには匠の技がある。なにやらとてもアイドルとは縁遠い響きではあるが、それらこそが彼らTOKIOの何よりの魅力であり得るのだ。

そして、現地の彼らの拠点となる建物「舟屋」もほぼ完成に近づき、着々とその開拓の基盤もできつつあるDash島。

しかし、この島の彼らのその未来予想図がすごいことになっている、というのが話題だ。早速その予想図を見てみよう。

PR (広告下に記事が続きます)

?

これが未来予想図だ!

※著作権の関係で、ページのキャプチャ画像を引用して掲載する。

f:id:nekopanda999:20150602151421j:plain

 この画像を見ると、なにやら右の島の山頂に天守閣を持った城のようなものが見える。また、その横には段々畑があり、そこで作物を収穫するのだろうか。

そして、その各畑には風力発電用と見られる風車がある。島の電力はこの風車で確保するつもりなのかもしれない。
島の右端には、ドームが着いた天文台らしきものも見える。ここから宇宙を観測できるのかもしれない。
しかし、天文台がこの位置だと、一定方向は城が邪魔で空がみえないんじゃないかな・・なんて心配してしまう。むしろ、天文台は山の上にないと・・。
天文台までの橋が鉄橋のような赤い橋でとても立派だ。
また、左の島と右の島を結ぶのがリフトのようなもの。これを動かす電力も風車からくるのだろうか。
左の島は豚や鶏を飼育しているようだ。飼育用の建物も見られる。
海では養殖なども手がけるのだろうか。

あとびっくりなのは、なかなか気がつかないが、右の島の海沿いにはSLも走っているのだ。
煙を出して汽車が走っていて、駅のようなものも見える。
完成まで25年という話があったがあながち間違いではなさそうだ。

またダッシュ島がどこにあるのか、という話がありますが、瀬戸内海の由利島だそうです。

詳しくは、公式ページを見て欲しい。

画像引用元:DASH島