【誰役?いつから?】泉谷しげる、朝ドラ「まれ」に登場決定!

AD




なんと、あの大物シンガーソングライター泉谷しげるが、人気朝ドラ「まれ」に出演することが判明した。

本人も「俺朝ドラ向きのキャラじゃねーし!」とコメントしているように、朝ドラ出演が結構意外だと思う人も多いだろう。
本人もケーキは好きではないようだ。
しかし、苦難を乗り越え成長する主人公に共感した彼は、朝ドラ出演を決めたのだそうだ。

彼が演じる役は、養鶏場の「頑固オヤジ」役だそうだ。うーん、たしかにぴったり似合いそうなイメージだ。なかなか素晴らしい人選かもしれない。
「希」ちゃんに自身の育てた鶏の卵を提供し、新作ケーキの素材のヒントを与える重要な役どころとのこと。
彼の持論として「才能というのは、邪魔するヤツがいないと伸びない」だそう。
まさに、この考え方は、「まれ」というドラマにぴったりではないだろうか。
彼の登場は6月16日からだそうだ。

このドラマ「まれ」。
週の平均視聴率が5月最終週で18.3%と、4月開始当初の20%台を切ったまま回復していないことが、懸念されているが、泉谷しげる登場で、一気に盛り返したいところだ。

「まれ」はヒロインの名前で、「希」、つまり、滅多にないことを意味するそのままの意味だそうだ。
しかし、実は、公表されていないもう一つの意味があるのでは?と勘ぐってしまう。
それは、フランスパリにあるマレ地区。
ここは、スウィーツの本場で、モダンでおしゃれなケーキのお店が沢山あるエリアなのだ。
偶然なのだろうか?
ひょっとしたら、ドラマの後半で、このフランス、パリのマレ地区が、関わってくるのかも?なんて勝手に想像している。

夢にまったく興味がなかった堅実で現実的な女の子が夢を追うことの素晴らしさに気がつき、まっすぐに突き進むストーリー。まさに、朝ドラにぴったりのテーマだ。そして、このドラマを見ると勇気が湧いてくる。そんな作品である。
まだ、見たことのない人は一度チェックしてみて欲しい。
そして、この物語に新たな風を吹き込むであろう、泉谷しげるの演技にも注目である。

すでに、大泉洋などの個性派俳優が毎回物語を引っ張っていってくれる同作品。
さらなる大物の登場で、ますます目が離せない。

AD