【動画撮影してyoutubeアップの強者は?】京浜東北線に刃物男で緊急停車

AD




また、へんな男が現れた。

JRの列車にに刃物男が登場だ。
事件が起きたのは、今日の午後。
路線は、京浜東北線。区間(駅)は鶴見―新子安駅間である。

走行中の電車の車内において、突然、椅子に座っていた男が刃物を取り出したのだ。
当然、まわりの乗客たちは騒然となるだろう。
この電車は乗客の通報を受けたのだろう。緊急停止した。
そして、鶴見署院が通報を受けて現場に向かい、この男の身柄を確保。
現在の情報では、犠牲者はいなかったもようだ。幸いである。

たまたまこの状況を動画で撮影して、youtubeにアップした強者は居なかったのだろうか。動画を片っ端から調べているが見つからない。まぁ居たらある意味神だが・・。

たまたま乗り合わせて、動画を撮影した人。もしいたら、是非youtubeにアップしてほしい。そして知らせて欲しい。

そうすれば状況もより詳しくわかるだろう。警察の捜査にも役立つはずだ。

それにしても、この男性にそこまでの悪意がなかったとしても、このような行動は本当に迷惑である。
まわりの人間は、本当に凍りついたのではないだろうか。
刃物の種類はなにか。サバイバルナイフ?カッターナイフ?包丁?それとも日本刀?
刃物といっても色々種類があるが、そこまでは報道されていないようだ。

PR (広告下に記事が続きます)

?

故意でない場合も。しかし今回は・・

私の友人も昔、バイト先で使っていたカッターナイフをコートのポケットに入れっぱなしにしていたのを忘れて、ポケットの中になにかがあるので、夜道を歩きながらガサゴソと取り出したら、刃が出た状態のカッターナイフがポケットから出てきたらしい。その友人も驚いたそうだが、もっと驚いたのは、その時にたまたますれ違おうとしていた女性だったそうだ。
そりゃそうだろう。夜道で、前から歩いてきた男が、突然刃の出たカッターをポケットから取り出したのだ。
よく警察に通報されなかったものである。
このような本人が意図しない事故(?)もあるみたいだが、今回の事件は、それとは違うだろう。明らかに行動がおかしいのだ。周りをビビらせてやろう、といったような、そんな意図がひょっとしたらあるのかもしれない。
男の年齢は60代から70代ということだが、私も、そのくらいの年代の男にへんな対応をされた経験があるのだ。
夜に、JR戸塚駅の駅前広場から1Fに降りるエレベーターに乗ったとき、たまたま同乗した、60代から70代くらいの小柄な男が、「さーてと、今日は誰をこ○すかなぁ」と言いだしたのだ。あぁ、自分を強くみせたいんだろうなぁ・・。と悲しい眼差しを送ってあげたのを思い出した。
まさに切ない話だ。

最近では、この刃物男という言葉がよく使われる。
今年の5月26日に、東京都町田市で起こった事件。71歳の男が刃物を持ってマンションに立てこもったというあれである。
これも「刃物男」だった。
その二日後、5月28日に、大阪門真市の栗山診療所に刃物男が押し入った事件だ。 受付の女性を包丁で刺して逃走と報じられた事件。これも「刃物男」と報じられた。
今年は、本当に、この手の事件が多い。先月今月と3件目である、
いい加減にしてくれ!というのが、市民の本音だろう。

AD