ついに三浦奈保子が旦那の子供を出産!!

AD




東大卒・気象予報士の三浦奈保子が旦那の子を出産したのだ。

30歳までには、と周りのファンからも期待が高まっていただけけに、ついに、という感じである。
ちなみに、夫は一般人男性で、そのプロフィールや旦那顔画像などは今も謎に包まれたままだ。
お相手は医者や弁護士、もしくは、やり手の実業家など、憶測が出ているが、その実態は霧に包まれている。
昔、ロザン宇治原との熱愛報道で世間を騒がせたこともあるが、現在の旦那さんは違う人だということだ。

そして、昨年10月に今の主人と結婚した彼女は、2月にはブログで妊娠を報告していたのだ。
との時には、
引越しを考え家探しの勉強中!との報告をした彼女。
おしゃれに変貌する土地を探している、という文章の後、本題の報告が。「おなかに子どもができました。」と衝撃の報告!
そして、ついに6月12日、出産の報告があったのだ。
今回生まれたの赤ちゃんの性別は女の子。
2900グラムと、しっかりと大きく育って生まれてきたのだ。

三浦奈保子といえば、高校卒業して早稲田に進んだが、やはり東大に行きたくて、翌年に東大に入学。
東京大学在学中に気象予報士の資格を取得。翌年にドイツ文学科を卒業し、テレビでタレントとして活躍することに。
在学中には、準ミス東大にも選ばれているという頭もよく美貌をもつという無敵な女性なのだ。
そして昨年に家庭を持ち、今年は赤ちゃんが生まれ、着々と人生を進めている彼女。
すべてが計画通り?な感じで合理的に着々となイメージに周りからは見えてしまうが、実は、彼女が早稲田をやめて東大に入り直したのも、実は彼女の憧れの人が、浪人して東大を受験すると聞いたからだそうだ。そんな熱い面も持っているのである。
知的で美人で熱い情熱をその心に秘めている女性。もう最強ではないだろうか。
彼女の今後のさらなる活躍を祈りたい。

AD