【被害状況は?道路が海&車横転】群馬県伊勢崎市突風で動画は異常な状況を映し出し、竜巻豪雨、雷まで発生中

AD




群馬県伊勢崎市で突風や豪雨、雷による被害が相次いでいる。

ニュースなどの動画をみるとその激しい被害の状況が見て取れる。
被害状況の全容はまだ掴めていない様子だが、現在の情報によると、落雷による火災が発生したり、道路がプールのように冠水したりと被害が発生している。
また、まるで洗濯機の中にいるようだ、との声は、激しい豪雨と風による横殴りの雨によるもの。
群馬県伊勢崎市のフードセンターでは、カート置き場のテントが飛ばされて横倒しに。
また同じ伊勢崎市赤堀地区では公園のフェンスが突風で飛ばされたとのこと。
そして他の場所では自動車が突風で横倒しになり、乗っていた人は自力で脱出したものの、軽いケガを負っているという。
かなりの瞬間最大風速を記録したのだろう。竜巻の発生、とも言われているが、詳細は不明だ。
また今回の災害における犠牲者などは発生していない模様。現在、ケガ人が一人確認されているが意識もあり、程度は軽いという。

PR (広告下に記事が続きます)

?

原因・停電状況・道路状況は

午後4時くらいに発生した積乱雲が北西側から接近し、南東方向へ異動。これらの気象状況の影響で、気象庁は午後3時17分に、群馬県に竜巻注意情報を発表。
停電も発生し、現在の停電世帯数は937世帯。
地域別停電情報としては、
三和町134世帯、本関町で108世帯、赤堀今井町558世帯。市場町が137世帯。
前橋市内の停電は、現在は復旧しているという。
午後5時前には積乱雲はとなりの大田市へ移動したという。

また今回の気象状況による群馬県の道路の通行止めなどの状況は
2015年06月15日17時25分発表ののJARTICの情報では、
国道292号線が上り下りとも災害によって一部区間通行止め。
上りが嬬恋村万座温泉入口?草津町殺生河原
下りが草津町殺生河原?嬬恋村万座温泉入口
が通行止めとのこと。(ほかにもその他の理由で通行止め区間あり)