ジャパンスケッチ456

タイムリーな話題を独自視点で解説

【衝撃】真鍋かをり、イエモン吉井和哉と妊娠・結婚を発表!破局を乗り越えた二人がついにゴールイン

PR

タレントの真鍋かをり(35)。

横浜国立大学出身の、頭脳派で知的なアイドルとして、大人気の彼女。
そんな彼女が、自身の公式ブログにおいて結婚したことを発表。また同時に、今現在妊娠中であることまで発表したのだ。
お相手は、元The Yellow Monkeyのボーカル吉井和哉。
出産予定日は、秋とされている。
すでに2012年には、二人の熱愛が報じられていて、周りからすれば、ついに彼と結婚か、といったところか。
実は、一度、2013年5月には、この二人の破局が報じられたこともあった。
そのときのインタビューでは、この件についてノーコメントだった彼女。
きっと、色々とあったのだろう。そして、それを乗り越えて、今回のおめでた、そしてゴールインなのではないだろうか。
どんな熱愛でも男女である以上、順風満帆であり続けることは無い。
そして、それを乗り越えて、その先がある。
結果、幸せをつかんだということなのだろう。

ファザコンであり、ボーイフレンドが出来ると、父親にまず紹介、という彼女。
そして、恋愛中は人格が変わり甘えまくるという。
そんな彼女に甘えられたい男性は数多くいたはずだが、その彼女をゲットした吉井和哉に乾杯(完敗?)だ。

二人の馴れ初めは、真鍋かをりさんが友人と食事をしているところに、イエモンの吉井和哉さんが合流したことが切っ掛けだそうだ。
実は、真鍋かをりさんは、中学時代からイエモンの吉井和哉さんのファンだったそうだ。
まさか将来、テレビの中で見る男性と自分が結婚して子供を作るとは、当時は想像していなかったのではないだろうか。
考えてみるとこれは凄いことだ。
そして、グラビアアイドルとしてデビューし、芸能界入り。そして、ついに、憧れのバンドのボーカル、吉田さんと出会い、交際を開始。恋人となった。そして結婚。
長い道のりだ。しかし、運命だったのかもしれない。

だが、決して順風満帆にここまで来た二人ではなかったのだ。

PR (広告下に記事が続きます)

 

一回破局した二人・でも終わりではなかった

一時の破局報道は、本当に破局していたか、もしくはその直前だったとも言われており、二人の間にある結婚への意識の温度差が、一時的な別離へとつながっていたようだ。

この当時、イベントにおいて「昨日の一人でワインを飲んじゃいました。独身貴族で楽しい30代を送っています」と独り身に戻ったことを強調していたくらいである。
しかし、そこから二人はよりを戻したのだろう。
大きい溝があった。でも、それは超えるべき二人の溝であり、運命は二人を見放さなかったということだろう。

また真鍋かをりといえば、アイドルタレント人気ブロガーの走りである。
いまでこそ、タレントの多くが自身の公式ブログを持ち、情報を発信しているが、まだ、それほどブログが一般的でなかった時代に、いち早く、このメディアを駆使したのが、彼女なのだ。
彼女のブログはその開始当時、大人気を博し、膨大なアクセスを集めていたのが記憶に新しい。

ブログの中で当時紹介されていた1エピソードを思い出す。
真鍋かをりの友人の女性が、アホな彼氏と付き合っていたという話。

ある時、その女性と、アホ彼氏が喧嘩になった。
言い争いになり、女性はアホ彼に「あんたの言ってることも、五十歩百歩だからね!」
と言うとアホ彼は意味が理解できず、「ご・・ごじゅっぽひゃっぽ????」
どうやら、五十歩百歩は初耳だったらしい。
彼女は、その彼に、一生懸命に「五十歩百歩」の意味を説明した。
「あのね、戦いのときに、五十歩逃げた兵隊と、百歩逃げた兵隊が居て、五十歩逃げた兵隊が百歩逃げた兵隊を笑ったけど、どちらも逃げたことには変わりないという話で・・」とその意味を伝えた。
それを聞いたアホ彼は「つまりビビったってことだろ!俺は逃げねーよ!」。
その返答に、女性は、だめだこいつ・・と思ったらしい。
そんな感じの身近なエピソードが頻繁に更新され綴られており、彼女のブログは大人気となったのである。
そして、そのブログを本としてまとめた「眞鍋かをりのココだけの話」(インフォバーン刊)を発売する。こちらについては、発行部数は20万部越えという大ベストセラーにもなったのだ。

それからも、芸能界で知的な女優、タレント、という地位に得て、様々な番組に出演を重ねる。

そして第20回メガネベストドレッサー賞の芸能人部門に選ばれたり、年末の紅白歌合戦に審査員として出演するなど活動の幅を広げていく。

2013年には参議院選挙に自民党から出馬するという報道がされたが、これは本人が否定している。
2015年現在では、高校講座世界史にマジカル・ヒストリー倶楽部のリーダーとしてレギュラー出演するなどしている。

仕事もプライベートも着々と積み重ねていく彼女。

次の大イベントは今年の秋に待っているという「出産」である。

彼女の子供ならば、頭の良い子だろうと思う。

男の子なのか、女の子なのか。いまから気になるところだが、楽しみに待つとしよう。