ジャパンスケッチ456

タイムリーな話題を独自視点で解説

【動画・閲覧注意!】八仙水上楽園で爆発日本人含む210人以上負傷か・現場は火の海に・原因は?台湾

PR

大事故が発生した模様だ。台湾新北市の複合娯楽施設「八仙水上楽園」で27日の午後8時半ごろ、大規模な爆発事故が発生。現場は火の海になった。

現在入っている情報によると、重傷者は83名で1名が意識不明の重体ということだ。
この中には日本人も含まれているという。

怪我をした日本人は2名で、それぞれ20代と30代。
安否については、命に別状はなく、足などにやけどを負って現在病院で手当てを受けているという。

現在のところ、原因はまだ確認されていないももの、会場の舞台のまわりに可燃性の粉末が飛散・そこに引火したと言われている。
この粉末の正体は、粉末状のとうもろこしとの話も。
現場ではこれに色をつけて使っていたとみられ、それが飛散したのでは、との見方が多い。

目撃者の証言では、「人が火の玉に変わった」とのこと。
現場に集まった救急車は70台以上。また軍隊までも出動する騒ぎになっている。
こちらでけが人は新北氏や台北市など20か所以上の病院に分かれて搬送されているという。

また、火災の方はすでに消し止められているということだ。

この八仙水上楽園は、東南アジア最長のウォータースライダーなどをもつ水上娯楽施設。
5つの半空中プールやウォータースライダーで構成され、全長は400メートルにも達する。
すべりながら、観音山や台湾海峡を見れる。

動画を見ると、事故発生当時の状況を見て取ることができる。

詳しい事故原因や事故発生理由、死者が発生しているかどうか、などはまだ報道されていない。

youtu.be