ジャパンスケッチ456

タイムリーな話題を独自視点で解説

福山雅治さん宅に女性が侵入、なぜ?その理由とは?

PR

福山雅治といえばつい先日結婚が報道され日本中の女性ファンが泣いたことで久しいお方である。名実ともに日本を代表するイケメンであり、日本のみならずアジア中から愛されているといっても過言ではない人だ。俳優でもあり、歌手でもあり、自ら作曲から編曲までをも手掛けるシンガーソングライターだ。

なんでも万能にこなすあたり同性からの妬みは相当なものだろうと思いきや意外にも男性からも好かれるという、もうなんという万能性であろうか。STAP細胞もびっくりの万能性を獲得したスターである。

この福山雅治氏の自宅に、なんとこともあろうに50代と思われる女性が侵入、妻の吹石一恵さんと鉢合わせたというから驚きだ。

50代というのは、吹石さんの証言によるもので、実際は60代かもしれないし、40代かもしれない。実は本人が30代だったら報道を見てショックを受けていることだろう。年齢を訂正するために出頭してこないだろうか。

というのはさておき、現段階では犯人の年齢やその正体、素性、職業や住所、あらゆることはまだわかっていない。容疑者の名前だけでも特定されれば、指名手配もかけられるのだが。犯人の顔写真画像などもとくには流通していないようである。有名人はそういったリスクと常に隣り合わせであることは彼らも十分に承知しているだろうが、こう易々と家に侵入されるようでは不安で日々をくらせない。こんなときこそセコムだろう。

 

重要なその動機、なぜ、どうして、彼女は福山雅治の家に侵入したのか。である。

確かにファンであれば、その気持ちもわかる。しかし、自らの生活を壊す可能性がある犯罪にはなかなか踏み出さないもの。彼女は、それさえも超えるほどに、福山雅治を愛してしまっていたのだろうか。それとも彼の私物を盗み、それを転売することを狙っていたのだろうか。

自分が超絶に愛するタレントの自宅というのは、確かに忍び込みたくなるその心理はわからないでもないが、決して一線は超えてはならないのだ。