ジャパンスケッチ456

タイムリーな話題を独自視点で解説

多田愛佳HKT48卒業という悲しい話は以前から知れ渡っていたというのは本当なのだろうか?!結構Twitterなどでも噂があった

PR

Hkt48メンバー多田愛佳なんと 卒業するということ

悲しい悲しすぎる

彼女のコメントは私多田愛佳は hkt48卒業しますちょっと今日は早いんですけど

という書き出しから始まり10年間何かを聞き続けるというのすごく難しいことだと思うんですけれど大好きなメンバーと出会いことができて嬉しいですというような内容

これからは彼女の夢であった女優として頑張ってきてということです


これに対して多数のユーザーから反応があり

恐れていたことが・・・今の hkt は彼女の引っ張りがあってこそだというようなコメント


思い返せば12月3日第3期追加メンバーオーディションに合格したことで彼女が始まった


2010年には17番目のシングル選抜総選挙アンダーガールズにも制定されている


チーム kiv 最終ベルが鳴るの公演にて発表されたとのこと


多くの人の涙が溢れる中での卒業である


実は彼女が卒業するのではないかという予想はファンの間では結構されていて


総選挙に立候補しなかったり


そんな言動から卒業しちゃうんじゃないかって心配している人も多かった


将来卒業しても女優として舞台で福岡に帰ってきてほしいというような人もいた


そして実は去年の12月2日にはまだまだ卒業しないという宣言をしていたくらいである


しかし残念ながら


今回彼女は卒業することとなった。


これは致し方ないとはいえ、ファンからすれば、あまりに悲しすぎる。


その予兆があったとはいえ、それはあくまでも予兆であって、現実になるとは思いもしないからだ。


彼女の今後の活躍を考えるならば、ファンとしては、まだここはこらえなければならないところかもしれないが・・・・。